私という名の物語

レシグレンヌ西門のブログです。お仕事時々、サンプル作品時々、実績公開やら時々、日常の思考暴露時々と挑戦すること時々。

RECIT・GRAINEは今どんな感じ?

 

お久しぶりです、西門です。

 

RECIT・GRAINEを立ち上げて、

もう三か月が経過しようとしております。

 

今はまだ三人で稼働することもなく、

私とセルヴィールのナトン君だけで

ぽつぽつお仕事をこなしています。

 

で、よく二人で『今後、どうしよう?』

とお話することが増えてきました。

 

正直、私はただいまスランプ真っ最中。

シナリオライターに向いてないのかも……と

日々自信を無くして凹んでいたり。

 

そこで、ナトン君がもっと出来ることに着目してはいかがかと

私に声をかけてくれました。

ただいまナトン君がプロットのことを

現在シナリオライターをされている方々に

Twitterにて質問しているのはそういう経緯があったのです。

 

まぁ、現段階ではプロットライターで食べていけるハズもなく。

 

『じゃぁ、このRECIT・GRAINEで何をしたいの?』

という問いをくるくる頭の中で回しています。

 

お仕事の連絡も来ないし……

また、すっぽかされたのか、それともめちゃくちゃお忙しいのか。

 

アカン!?

マイナス思考はマイナスな現状を呼ぶ!

思考を転換して、プラスに行こう!

 

で、今後叶うならば……今年中には(希望)

RECIT・GRAINEは合同会社として設立したい。

そして、物語りに特化したシュチエーションCDや

ドラマCDを販売していきたいと思っております。

 

そのシナリオは、たぶん私は書かないかなぁ。

そのころ、私は経営と企画側に回り頑張ることになるでしょうし。

 

しかし、会社にするまでは、フリーランス

今は何でもします!

設定書の制作、シナリオの校閲、シナリオの修正、プロットのお手伝い

もちろん、書かせていただけるのならシナリオも書きますし、

お仕事の隙間にある作業なんかもやります。

 

ご相談、ご質問がございましたら下記HPのcontactまでお願いします。

西門 檀 個人HP↓

monokakioffice

 

ナトン君がTwitterにも慣れてきたので、

そろそろ彼の実体を制作してもらわなければ……

イラストレーターさんの選定始めようかな。

 

という感じの春の始まりです。

 

2018/3/15