読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものかきおふぃす☆にじいろ

西門檀の物書きブログです。お仕事時々、サンプル作品時々、実績公開やら時々、日常の思考暴露時々と挑戦すること時々。

想像することから始まって……

人生

 

私の人生。

ほとんどの事は、(やりたいことも欲しいものも)

私の中で想像することから始まっている。

 

「新しいマグカップを買ったら、素敵なティータイムができるなぁ」とか。

 

「新しいカーテンに替えたら、窓から入る風でカーテンが揺れて、

幸せな気分になって、執筆も捗るだろうなぁ」とか。

 

「家でお仕事ができるようになったら、

家事との時間配分は、これでいきたいなぁ」とか。

 

具体的に想像して、ワクワクしたら

次に考えるのは、「いつ」行動するかを決める。

 

今すぐに、行動できることもあるし、

数か月間、準備をしないと行動できない時もあるけど

そうやって、想像からスタートして

小さな成功体験を積み重ねることは

とても、大きな成果を生む。

 

例えば、上記の3つの想像が行動へと移されたとしたなら。

 

家で仕事ができるようになって、風に揺れる真新しいカーテンに

爽やかさを感じつつ、お気に入りのマグカップに

コーヒーメーカーの薫り高いコーヒーを注いでいる自分が完成するのだ。

 

自分一人で完結することに関しては、特に叶いやすいのかもしれない。

誰かが絡むと、途端に難易度があがる。

 

恋愛を例にすると、私はA君が好きだけど

A君は私を好きじゃない可能性のほうが高いという具合。

 

「A君とデートしたいなぁ」くらいなら叶うだろう。

 

でも、「A君と結婚したい!」は想像(妄想)はできても、

行動することは相手の気持ちにも左右される。

 

誰かが絡む難易度というのは、誰かの気持ちの方向が

同じかどうかを確認しなければいけないという作業が

常について回るということ。

 

じゃあ、気持ちの方向が違ったら?

それは、また別の回でお話しできればと思う。

 

自己完結できる想像したことを、

行動に移して、小さな幸せを体験してみて。

 

そこから、始まることがきっとあるから。

 

想像して、行動する。

いいかも!?と思ったら行動なんだ。

 

 

2016/6/26