読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものかきおふぃす☆にじいろ

西門檀の物書きブログです。お仕事時々、サンプル作品時々、実績公開やら時々、日常の思考暴露時々と挑戦すること時々。

実績は、未来に実を結ぶ

【JOB】

 

こんにちは。

今日は、私の現在のお仕事について

ちょっぴりお話をします。

 

私は2012年から、シナリオライター分野での

営業を始めました。

 

当時は、何もわからない未経験者。

Facebookやアメーバーblogから、

ご縁があって、お仕事をもらったり

シナリオ制作会社へ登録をしたりと

家に半分引きこもって、動き出したんですが、

……挫折。

 

月に3万の収入だと、外で働いた方がマシ。

ということで、諦めたわけではないんですが、

一先ず、書く方向を変えてみることにしました。

 

そして、とある有名企業様にて

オペレーターをしていた2014年4月。

たまたま見ていた求人に、今の会社が

出ていたので、あらゆる過去作品を、

プリントアウトして

面談までこぎつけて、今があります。

 

そう、恋愛ゲームシナリオ編集者の仕事です。

 

トントン拍子で2014/5月から、

念願のお仕事に就いて公私ともに

「書ける」環境が整ったんですが

現実は、私の苦手な「読む」作業の多いこと。

 

いろいろと、葛藤はあったんですが

そうも言っていられません。

 

ゆくゆくはシナリオを書いて食べて行きたいと、

当時から思っていましたので、

くじけそうなときは、何度も、自分に

踏ん張るよう言い聞かせています。

 

「実績は、未来に実を結ぶ」と。

 

シナリオライターになりたいのに、

立ち位置は編集者。

面談の時に、ライターと編集どっちがいい?

と面接官に聞かれて、もともとが欲張りな

性格なので色々と視野が広がるだろうと

編集でお願いした私。

 

一番したかった、

お話の根幹を考える大事なポジション。

私の制作したプロットで、

ライター様が文章を書いていきます。

 

シナリオの出来が良かった時は、

私の頭の中のものが、ちゃんとプロットに

反映されてたんだなと嬉しいものです。

 

また、ベテランのライター様から、

プロットを褒められることも多くなってきて

本当に、実績を積んでいるなぁと感じています。

 

その他、ゲームを作っているので

イラストや背景などの外注先とのやり取りや

スケジュールの管理は、私のお仕事。

 

コツコツと締め切りを守り、

大きな組織の中で頑張っています。

 

そして、プライベートの時間では、

シナリオライターのお仕事をすることも。

 

www.ge-nius.com

 

株式会社ジーニアス様よりリリースされた、

ミッドガルドラブという作品は、

世界観やキャラクター設定、

プロット&シナリオ全般を担当しました。

 

現在、日本語版・英語版

スペイン語版・ポルトガル語版が

リリースされています。

 

この実績も、未来で実を結びますように。

本当の意味で、「office niziiro」を

立ち上げられるよう

今は目下、修行の身の西門 檀なのでした。

 

 

PS:今日はプール参観なので、

こんな時間にblogUP☆

 

 

西門 檀